親のしつけについて思うこと

子供が悪いことをしたり、車に石を投げたという理由で、山に置き去りにした親がいました。

しつけの為で、5分後には車で元の場所に戻ったと書かれていましたが、驚きます。

子供さんは無事に保護されましたが、運の良い環境がなかったらどうなっていただろうと思うことです。

山は少しでも転べば、崖から落ちてしまうかもしれないし、歩いていて遭難する可能性もあります。

遭難したら、通常は食べ物もなく飲み物もありません。

運が良く歩いた先に自衛隊の小屋があり、そこで水も飲めたと聞き、本当に奇跡的なことです。

通常なら冬は水も出ないようになっていたと聞きます。

親のしつけは大事ですが、命の危険があるようなしつけはいけないと感じました。

確かに子供が言うことを聞かないと嫌な気持ちにもなるし、怒りの感情にもなります。

イライラして置いていきたくなる気持ちも理解出来ますが、場所を考えた方が良いです。

遭難したら危ない山で置き去りにするとは絶対にいけません。

最近は親からの暴行や虐待の事件が多いので、まずは親に対して子供の育て方をきちんと学ぶことが大事ではないかと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です